デレステ 各アイドルのファン数の記録つけてみた36

今月はミステリアスアイズのイベント直前までのデータになります。

ファン数はクレイジークレイジーのおかげで過去最高をぶっ飛ばした。通常のアタポン系イベントの10倍のポイントを稼いだ。とはいえファン数はせいぜい3~4倍。ギリギリ44万点プレイを多用したことの影響だろう。
にしても月間のファン数1位志希ちゃんじゃないのか……。確かに編成には一緒にフェス限奏が居たなあとはおもうけど。
今月はレレイベと3周年の2本立てです。

クレイジークレイジー

・はじめての走破

デレステイベント走るの初めてだった。スターランクにあんまり興味を持っていなかったこともあって、走る意義をあんまり感じていなかったのです。好きなキャラが登場していても10万(12万)位や18000pt超えていればそれでいいやというゆるゆる状態でした。なのになぜ今回走ったのかとなると、走る理由があったからにほかならない。親愛度が上がっていないアイドルが多すぎたためどこかのタイミングで一掃したかったし、相当の間PRP上げをしていなかったからどれくらいまで上がるのかという楽しみもあった。この2つを解消するためにイベント走りたかったのです。そこにちょうど現れたレレの二人。そりゃ走る以外の選択肢はなかった。

・放置できない

なんと判定強化SSRがしまむーといずみんしか持っていなかった。どっちも同じ秒数のスキルなので放置艦隊の製造ができない。
仕方ないので普通にぺちぺちするしかない。まあダメージガードと回復などなど入れて、アイドルいないなりに雑にプレイするようになっていきましたが。
今回は育成という大目的があったので問題なかったが、何もなしにぺちぺちし続けると無になりそうなので今後こういう事があるときのためにも未央か凛の恒常でもどこかで手に入れておきたい。
……翌月にミステリアスアイズのイベントあるとかきいてないですよ―!今後がわりとすぐ来て困った。

・初期に活躍してくれたキャラが

最初の何日かは親愛待ちのアイドルを順次育てていけばよかったのだけど、5万点稼いだ頃にはすでに居なくなってしまった。そうなると稼ぐだけになってしまう。放置できなくても腕疲れたくないからと44万点稼いだら後は触らなくてもよいような編成に行き着いてしまい。そのための島村卯月、市原仁奈。
初期にSSRを入手して最近はいろいろあってご無沙汰だった島村卯月市原仁奈が今回のイベントでそれぞれ活躍してくれました。片方は判定強化SSRとして、もう片方はSSRではなく7秒ダメージガードとして。ふたりとも一定のファン数を持っていたことが功を奏して急遽特技にポテンシャル振る自体になっても対応できた。これも長いことやっていた積み重ねってやつかも。本当に助かった。

・PRP急上昇

なんだかんだでダラダラプレイだけではなくハイスコア狙いの真面目に音ゲーも結構やった。スタージュエル溶かすことに抵抗なくなったからスタミナの楔から解き放たれるように。そして1383だったPRPがイベント終了時には1500の大台を超え1509まで急上昇。ただ130万点のナイスアピールにはあと一歩及ばず最大スコアが1299805という、あと200点どうにかならなかったのかと。
PRP1600までいくと称号もらえるし、欲しいけどそのためにはバックメンバー含めてもう少し強化が必要になるだろう。被りSSR重ねて数値上げるとか細かいところも積まないとならないはず。それと肝心な音ゲー力の強化。まぐれの1回でもフルコンができた★27がGOINのみでは、スコアの積み上げは難しい。

画像はハイスコア順の曲一覧。10曲目はPRP122だしこの辺の余地はまだあるかな。

・ボーダー

毎日記録をつけていました。最大で20万点までは対応できるように準備していましたが、そこまでは行かなかったので安心安心。25,26日が休日で、土曜日の段階で見切って日曜はエンブレム消化が中心、月曜は一切触らなくてもよい見込みで予定していました。ていうか普通に平日ですし触っている暇なんて無かったです。

・そして最終順位

最終的に180893pt/1203025ptで、1231位/18258位に着地。2000位以内だけでなく一応の銅トロフィーも確保できたので満足。7月末の復刻ガシャで限定中野有香が出てこなければトロフィーは怪しかったかも知れない。当時は周子じゃなくてそっちかよー!ってなったけど、今では欠かせない戦力であのとき出てきたのは必然だったとしか言いようがない。

・つかれたけど……

疲れたけど、FF内に走っている人がやたら沢山いましたし、いたからこそどうにかなったのだろうと。まあ走ることなんか暫くはないですね(フラグ)

3周年

3周年おめでとうございます。まあ飽きずに続けているどころかむしろ加速しているのは驚き以外の何物でもない。自分が同じゲームを3年以上続けたのはそれこそPSO2くらいだけど、そのPSO2も3年目は惰性だったはず。まあデレステも6月7月あたりはかなり惰性で動かしていたような気もしますが。キャラ次第でやる気なんて大きく変わるしそんなもんです。全員好きになればずっとテンション高いままでいれるのでしょうけど濃淡はあるよね。

ガールズ・イン・ザ・フロンティア

昨年の 変わらなければやがて朽ちてく からの 自分の足で歩けシンデレラ 毎年挑戦的な歌詞をあててくるので、昨年のイリュージョニスタもそうだけど周年曲は歌詞が好き。
そして衣装。今までにないタイプでクオリティも申し分なしでSSR押しのけて着せていたり。オタクは黒が好き偏見。

SSR増加とか

毎年恒例の2→3周年で入手したSSR一覧。今年は35人と被り6人(内訳Co:15,Cu:11,Pa:9)
去年、一昨年と新規13人ずつだったのでとんでもない増え方。課金額が増えたわけではないので、無料10連や割とカジュアルに行われるようになった単発無料といった、ちひろさんによるばら撒きが影響しているのは確定的に明らか。
こりゃ育成サイクルが破綻したわけです。今年のはじめころからサイクルが間に合わなくなり、レレイベで解消したもののまた崩壊の危機。

スカウトチケット

まさかの限定SSRが選択可能なスカウトチケットが。今までのままなら恒常美嘉SSRにすると決めていたのだけど、限定が選べるとなるとそっちから選びたくなるのは当然の感情。
結果、悩んだものの限定周子を選択。恒常志希との衣装組み合わせが最高。のせ塩すき。この二人もっとバチバチやりあって。

おは10連(とスカウトチケットの10連2枚)の成果

増えたSSRは池袋晶葉、結城晴、二宮飛鳥、関裕美。日数とフェス考えると最高の運ではなかったけど、それでも4人追加なら上々。華麗にピックアップすり抜けるのはもはや伝統芸能。

そして、次の曲が始まるのです

まさかのミステリアスアイズがイベントに。これは頑張らないといけないやつでは?あれ前回のレレイベ終わった後にイベント走るなんでしないぞと宣言したような。さすがに連続で2000位はつらぽよなので、ボーダー次第だけど10000位くらいでご勘弁。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。