デレステ 各アイドルのファン数の記録つけてみた37

まさか2連続でアタポン走るとは思っていなかった。当然のように先月を超えて月間ファン数更新となり、これがピークだろうなあという確信も。LiPPS2曲目でもない限り流石にもうない。

ということでイベントの感想文など。

300万人称号

9/25に高垣楓、速水奏の有名称号獲得。追って10/15に一ノ瀬志希の有名称号も獲得。次は美嘉の予定だけどあと30万人以上となると、いつもどおりの伸びなら来年か。
放置編成ができないからと楓奏を編成に入れてイベント爆走してた結果。もう少しでそれぞれ月間100万人に届くところだった。周子、川島さんもファン数跳ね上がる。この4人がイベント周回の基本編成だったということがファン数からも。今回は前回と違って卯月、仁奈のファン数がほとんど増えていない。できる限りきちんとプレイしようとした結果。

ポテンシャル振替

ドレミファクトリーイベントの途中で、スコアが伸び悩みなんとなく振っていたポテンシャルを振り直す。計算機つかってみたらあんなに違うのねと。漫然と振っているのとは違うわ。
振替のおかげでアイテムは壊滅状態だけど、夢の130万点超えが待っていると思えば。結果はSRアイドルの親愛上げが終わってからとなるので、来月以降になるとは思うけど。

Pretty Liar

ミステリアスアイズがまさかデレステに登場するとは思っていもいなかった。レレのときみたいに、まだかまだかと思い続けていたわけではないので完全に不意打ちくらったような。まさに青天の霹靂。

イベント前の準備

レレイベからスタドリがあまり回復しておらず、ジュエル飛ぶなあと思いつつ、それでも周年記念もあって無償90000ジュエルを保持していたこともあり回復アイテムの心配は無かった。ジュエルが多少溶けようと、どうということは無いと学習してしまったのだ。マイナスの学習としか。

優柔不断なイベント前半

最終目標を決めなかった

10000位で終わらせるのか、それとも2000位まで走っちゃうのか。イベント開始時は全く決めていなかった。どちらかというと速水奏よりも高垣楓のほうが欲しい人なので☆15にするとしても10000位で問題はないといえば無かった。

前回のレレイベで初めて走った経験がおかしくさせたのか、2000位なんて余裕だと根拠のない自信をもって走り始めました。3連休こそあるものの、ユニット知名度や後半戦のほとんどが平日にあることもあって、予想ボーダーを侮っていたこともあったり。20万点に届くとは初日二日目の時点では思ってなかった。

三連休

PokemonGOのメルタン騒ぎだったり、1週遅れで敬老の日イベントこなしたり普通に7時間寝てたし普通に外出とかしてたよね。これが後半に響くことは分かっていたけど、まだ慢心がどこかにあった。ここが強烈な睡眠不足を作った戦犯。とはいえ後半戦直前に9999個貯めたりはしてた。流石に月曜日には覚悟できたので

過去最速と化したボーダーを追いかける

結局の所プレイ時間が全てなので、後半戦は延々とデレステのみをやり続ける。平日になってしまったので昼に詰められ夜に突き放す。

深夜労働

おとなになってゲームのイベントのために徹夜するとか、もう無いと思ってた。普通にあった。どうやっても時間が足りないことが分かっていたので、時間の確保のために深夜デレステへ。デイリー4万点のためには最低でも8時間のプレイが必要だけど20時から24時までが活動時間の早寝ごくりんにはつらかった。とはいえどうしようもないので深夜労働で帳尻合わせ。寝ないために直立プレイとか、いろいろと試してたり。

運命の最終日

最終日は平日だったので18時まではデレステをプレイすることができない。ちょっと早起きして始業寸前で207000ptまで用意したがその当時のボーダーとの差は23000pt。12時台の数十分こそさわれるものの、実働8時間は追い抜かれていく様を確認することもできず、徹夜により意識すら怪しい中ただ時間が経過するを待っていました。そして18時に即確認。ボーダーとの差はわずか3000pt。しかもイベントアイテムは空っぽ。

最後の1時間は理論値超えるぞ

通常曲6回*イベント曲1回の約20分で1580ptという理論速度。おおよろ1時間5000pt弱が限界とされるデレステですが、イベント最終盤はそうもいかない。最後の1時間はイベントアイテム溜め込んだプレイヤーが放出するため、時速換算で5000ptを遥かに超えてきます。最後30分前に一瞬見たときに1980位台の表示見た瞬間血の気が引いたり。終わった今だからこそ笑い話だけど、ぎりぎりで漏れていたら(しかも2001位でネタになるならともかく微妙な順位だったら)こんな記事書いてなかったことは間違いない。

薄氷の勝利

最終順位は1985位。ボーダーとの差は600ptを下回っており、最後58分に4倍消費ができなければ奈落に落ちていたことは想像に難くない。まさに結果オーライ。予定立てずにイベントを走るもんじゃありません。
一日あたりのポイントを画像で。

前半のサボりが後半の平日に重くのしかかっていた様子がありありと。

今後

次は(もう無いと思いますが)計画立ててやりましょう。一度間に合ったからと堕落するのが良くない。今回のイベントは奇跡的に追い抜かれなかっただけ。肝に銘じよう。
絶対安心な数値持ってイベント最後にMV見ているくらいで良いんです。命燃やしながら割いてジュエルする必要はないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。