c94感想文

5:01有楽町発は豊洲で降りるか新木場まで行ってしまうか悩ましい。
豊洲発 1本目 5:15発→21有明→24正門
豊洲発 2本目 5:17発→24有明→28正門
新木場発1本目 5:18発→23国際展示場
ちなみに
新橋発 1本目 5:20発→43正門→46有明
大崎発 1本目 5:40発→54国際展示場

※すべてc94 3日目の感想です。

並ぶまで

地方民ゆえ前泊しないと始発はむーりぃー。
ホテル最寄りが新富町だったのですが、そこから乗ると電車のドアが反対側なので豊洲乗り換えには向かないです。
そこからなら2駅なので豊洲まで歩けたよなあと今になって。とはいえ電車にのるところから長い距離歩くと万が一の健康状態の心配もあるので無理はしませんが。土地勘ないところを深夜歩くのもどうかと思うし。
ということで豊洲で1本目乗れなかったので2本目で行きました。人間に跳ね返される貴重な経験をしました。

ゆりかもめの始発に乗れなければ新木場の始発に乗ったほうがほんのわずかに早くつけるかもしれない。信号の運にも左右されるしほんの僅かな差でしかないけど(今回の場合待機列4-1か4-2になるかの差でしかない)
ちなみに東駐車場、4-1は5:33列作成、4-2は5:36作成でその前の3-6からは時間書いてありませんでした。ありませんでした。

並んだあと

待機時の天候は雲がかかっており太陽が遮られたため非常に過ごしやすい状態でした。持っていった冷却グッズはちょっとあまり気味だったけど、もしものことも思うとそれくらいでいいのです。
心配していた雨もぎりぎり持ちこたえたと言っていい塩梅だったので、理想的な待機状態だったといえます。

帰り

コトブキヤでやっていたGiftのアフターコミケに向かう予定だったので帰りの新幹線指定席を18時にしたが、コミケ企業ブースで購入できたので時間が余った。
そのためスーパー銭湯でほかってから帰宅。今後はこれを毎回やるべきだとおもったしなぜしていなかったのかと。ただどこに行くかについては一考の余地あり。秋葉原から近くて空いてそうということで浅草ROXまつり湯というところに行ったが、2700円の価格は問題あり。併設の飲食店も値段と味が釣り合っているとは言い難いものだった。東京駅から近くて混雑がきつくなく、さらに休憩所併設で高くないという条件完璧に満たすのは結構難しい。地理的条件を捨てるのが良さそう。

入手した本


方向性は違えど選挙本。片方は17年都議選のポスターを分析し、もう片方は18年総選挙の投票動向などを分析。どちらも前回選挙との比較記事が載っており読み応え抜群。


アイドルが旅行する本。左から京都、江ノ島、金沢。こういう薄い本に影響されて自分も行くことになったり。今すごく江ノ島行きたい(隣に楓さんは居ないけど)


毎回1冊くらいはハルヒ関連を買っている気がする。名刺本は作る理由ができたので参考にする。コミケ全部食べた本は毎回食べずに帰ってしまう自分にとってはその元気が羨ましい。


アイドルの薄い本(鈍器と見紛う分厚い本もあったけど)あとで順次読みます。

他に


謎の札を買ったり。話題になっていたので初手で買いに行ったのは正解なのかもしれない。入口からアイマスのエリア行くのに寄り道しやすかったことが最大の要因ではある。

企業はフレデリカ、周子、奏、志希と楓さんのぬいぐるみを入手。3日目だからかそれともコトブキヤや通販の販売があるからか、行列は存在せずスムーズに購入できた。非常にありがたい。
画像は販売元みて→http://www.gift-gift.jp/event/201808_c94_cinderella.html#cinde_title

まとめ

こうやって写真とると買い忘れが発覚したりするのですが、概ね満足。
場所がシャッターということで行列の心配していた緑茶コンボは今回も少し遅い時間に行くことで行列のない時間に確保。頒布物が1000円1種だと列の捌けがいいのでこういうことも起こる。杏仁豆腐が吸い取ってくれたおかげかも知れない。企業ブースgiftも最後尾レジ前だったし、会場内ではほとんど並ばずに買えた。そのための始発→いきなり島中ですし。ただ何度もこういう楽な状態にはならないだろうし、いずれは覚悟しなければと。
それにしても来年の4日間化はどうなるのでしょう。今は3日目さえ行けばよしという状態なので1泊でいいけど、今後は連泊しないといけない可能性も高まるでしょうし、なによりもスタッフの負担増が心配。
さて全部読まないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。