ポケットモンスター シールド プレイ日記 第16回

クリア後その1。謎のコンビに出会ったよ。

みねうちの技マシンを買う

捕獲用ポケモンを育成するための準備へ。みねうちと麻痺技を両立できるポケモンが今回は少なそう。トレーナーにサーナイト使いがいたような気がするし、エルレイドは間違いなく候補。めざめいしは持っていたので、あとはラルトスを捕まえるだけ(天候の都合上中々出会えない)

ワイルドすぎやしませんか

ワイルドエリアの草むらにいるホルビーでさえLv60。今の手持ち平均レベル相当の強力なポケモンだ。このままでは捕獲用ラルトスすら捕まえられない事態に。これはやばいぞ。

バトルタワーを眺めに行った

ダンデが運営しているらしいバトルタワー。挑戦自体はかなり先になるだろう。
マクロコスモス関連企業群はどこのオフィスへ行ったのか。シュートシティ各地に分散してしまうとなると、企業群としての一体感に欠けそう。率いていたローズが自首したことで求心力も落ちているし。

タイプ:ヌルもらっちゃったよ


割と唐突にもらった。アローラ地方で何匹かつくられたうちの1匹が、研究目的でマクロコスモスにやってきたのかな。それを御しきれないということでチャンピオンに渡される(厄介払いでは)

ソニア博士って呼ばないと


ここのドヤってるソニアちゃんの表情がよいのですよ。毛先くるくるの癖がそのままなのもよい。

ザマゼンタ捕まえに


ってまどろみの森へ再度向かったら謎の男たちに出会う。そして剣や盾を奪われたり奪い返したりして、追いかけることに。クリア後の物語あるってこと完全に失念しておりました。
それにしてもホップくんはちょっと深刻だなあ。ライバルには何度挑んでも勝てないし、無敵の兄貴も負けちゃうしで心が定まっていないようにみえる。うまく彼なりの落としどころ見つけられるといいんだけど。

変な髪型の展覧会かよ


シーソーコンビとネズさんが並ぶともはや展覧会級。髪の毛固める作業だけで毎朝大変なことになっていそう特に剣の方。盾の方はまあフラダリヘアーとかあったしその仲間と思えばそう……いや独特すぎる。

アマージョを倒す


暴走したアマージョを倒すために、みんなでダイマックスバトル。ジムリーダーたちとの共闘嬉しい。最初がヤローのところで、次にカブ、ルリナのいるジムとなると今までの冒険をたどるようにシーソーコンビを追いかけていくのだろうか。


SNSの情報だよりに追いかけるソニアちゃん現代人だなあ。って思いながらシーソー野郎を追いかけるぜ。図鑑はそれからかな。

プレイ時間 :26:16
バッジの数 :8個
捕まえた数 :97種
現在の手持ち:画像参照。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。