ポケットモンスター シールド プレイ日記 第3回

エンジンシティ到着から3番道路を抜けて鉱山に入る直前まで。ネタバレ配慮とか全くしないよ。

蒸気と工業の街なエンジンシティのまわりにギアルが出現するの、出るまで存在を完全に忘れていたけどそりゃそうよってなる。ギアルギギアルギギギアル。

進化

Lv15を超えると進化の足音が聞こえ始める。進化する瞬間のドキドキは何度でも味わいたい。

キングカズマの進化前


そう言われれば信じるね。ヒバニーが進化してラビフットになった。この子と一緒ならサッカーしてもいいかもしれない。こんな活発なポケモンだと、トレーナーのほうが疲れちゃいそうだ。

序盤虫特有の蛹形態


とはいうけども虫エスパーになるのは期待以上。サッチムシのメガネはインテリの証だったか。レドームシの期間は短いんだろうなあ。
虫エスパーは今までに見たことがない組み合わせなので、序盤だけと言わずに最後まで連れて行きたい。進化までの絆じゃないぞ殿堂入りまで連れて行ってやる。

ジムチャレンジに参加

いよいよポケモンジム詣でに出発。マリィやビートとも出会えて、ちょっと暑苦しい男ホップ以外にもライバルが登場?そのホップくん、ポケモンバトルの際にも事あるごとにしゃべるし、この暑苦しさは兄貴ダンデ譲りだよなあ。
なんとか団として出てきたブブゼラ軍団は、今の所そんなに悪いやつじゃなさそうなんだよなあ。
スタジアムの横には各タイプのロゴらしきものが並んでいるけど、左端のロゴはエール団のロゴじゃないかな?一人来ていなかった8つ目のジムはそこなのだろうか。

背番号は!


3桁まで選べるとは有能。もちろん316に。もし2桁までだったら一晩悩み抜くところだった。

まさに老若男女


ジムリーダー登場シーンの演出がいやあ進化しましたねえと。否が応でもワクワクさせる。それにしても今作ジムリーダーの属性バラケっぷりは本当に均等だ。まあ似たようなジムリ複数居ても困るけど。

トレーナーカード的なやつ作りました


ウインディTシャツだけで冒険させるのはガラルの地では寒そうという理由により、無難なファッションで。頭がゴクリンなので放っておくと緑と黄色のコーディネートになりがち。
パスコードは「0000 0004 Y44W N5」です。

プレイ時間 :04:11
バッジの数 :0個
捕まえた数 :25種
現在の手持ち:画像参照。少しずつ進化している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。