ポケットモンスター シールド プレイ日記 第9回

ジム2連戦。全体的に勘違い回。

日記第8回の最後で次は地面かもって書いたけど、そもそも開会式で全員紹介してくれていたじゃん!記憶力無いごくりん。次はゴースト!

対オニオン


ゴーストタイプへの有効な打点が無いせいですごく苦労した。ミミッキュがボス格じゃないってのがまず怖いよね。こうなると爪とぎやその他変化技で能力を上げて等倍で殴るしか無い。白化したサニーゴのタイプがわからずにどんどん倒されていったりして能力以上に苦労した感覚。水も岩もなく単ゴーストなのよね。そしてでかいゲンガーは、イオルブの耐久値に助けられた。主力がそれぞれ相打ちになるようなバトルだった。


このおじさんのセリフがまさにオニオンと戦い終えた直後の気持ちを代弁している。

ジム戦後に進化するやつ


ああもう、先に進化してくれていれば苦労も軽減されていただろうに。エースバーンは順当にイケメンに育ったなあと。そして心配していた格闘タイプにはならず炎単タイプ。やっぱりサッカー選手っぽいし手を使う技はあんまり覚えてくれないのかな。足技を沢山覚えてくれるのかな。

マホミルってマホイップの進化前だったんだね……

われたポットを拾ったときのワクワクと、使えないと知って何かがおかしいと図鑑を確認したときのああ勘違い。むしろなんでミルクが紅茶になると思っていたんだ。そりゃケーキになる方が自然だよな……。それにしてもなかなか進化してくれないのだが、そもそもレベル進化じゃないのかな。

対ポプラ


ついに進化したマタドガスが大活躍するはずだった。いや、活躍はしたんだけど、アオガラスからアーマーガアへの進化と被ってしまい、鋼の翼が猛威を奮ってしまったのだ。ストリンダーもいるから自分のパーティーはフェアリーには滅法強かったのだ。


キョダイマックスで伸びたようだが、こちらも長さなら負けていない。ポプラおばあさんのクイズでそっちなの?って選択肢が正解になっていたりあの魔女は結構冗談が通じる。
そのままマタドガスで無事に撃破。毒技だけで進んできたマタドガスは、思い出しでちゃんとフェアリー技を覚えてくれたので一安心。毒技だけだとどうしても攻撃範囲が苦しいので助かる。

プレイ時間 :14:43
バッジの数 :5個
捕まえた数 :70種
現在の手持ち:画像参照。マホミルがマスコットになってしまっている。


うまく説明できないんだけど、マリィちゃん見ていると砂塚あきらがチラつく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。